○LZModel

LZ35400 1/35 sIG33/2 ヘッツアー自走砲コンバージョンキット(タミヤ用) \6,000(+税)(売り切れ)
ヘッツアーに15cm歩兵砲を搭載した支援車両です。ヘッツアーの車格ではこの砲はぎりぎりの大きさだったらしくオープントップとなっていますが、その分、メカニズムがむき出しで模型映えします。このキット、日本ではかなりお買い得に設定されており、イギリスの直販ショップでは約7800円で売られています。タミヤ推奨ですが、ドラゴンやアカデミーを使用しても構わないそうです。組立説明書はCD-Rで提供されていますので、再生できる機器が必要です。

LZ35437 1/35 CMP/イギリストラック 10.5X20 ホイールセット 5個入り \1,090(+税)(売り切れ)
これまでも幾つかのCMPトラック用ホイールがでていますが、これはこれまでで幅も直径も最も大きな不整地用です。荷物を満載したトラックや砂漠の情景でしっかり足元を固めたいときにどうぞ。

LZ35438 1/35 CMP C60L GSトラック用ディティールセット(ミラーモデル用) \667(+税)(売り切れ)
同じオーナーの主催するミラーモデル用のエッチングセットです。この値段ではメーカーは殆ど儲かっていないはずで、おそらくキットを買ってくれたファンに実費でサービスしましょう。という粋な計らいではないかと思います。レターパック送付可能。

LZ35439 1/35 ダイヤモンドT969レッカー用ディティールセット(ミラーモデル用) \1,533(+税)(売り切れ)
こちらもかなり出血サービスに近い値段です。「本当はキットに入れたいけどそれでは値段が上がってしまう、申し訳ないけどこっちも泣くのでよろしく」と言う感じで、ミラー/LZの良い意味でのアマチュアリズムが発揮されています。気になるライトガードなども入っており、かなり効果的な部分が多いと思います。

LZ35440 1/35 ダイアモンドT 969 レッカー用オープンキャブ用キャンバス(ミラーモデル用) \400(+税)(売り切れ)
バキュームの幌です。バキュームというと二の足を踏む方も多いですが、この程度の切り出しなら大丈夫でしょう。

LZ35441 1/35 ダイアモンドT 969 レッカー レジンタイヤセット 1両分(ミラーモデル用) \1,733(+税)(売り切れ)
キットのタイヤも悪くないですが、トレッドパターンにこだわる方ならぜひお使いいただきたいアイテムです。やはり儲けが出ているとは思えない価格設定です。

LZ35442 1/35 M36 トラック用リングマウント M2機銃付き \1,667(+税)(売り切れ)
これは連合軍ファン必携とも言えるアイテム。オープンキャブのトラックにあまねく搭載されたリングマウントのキットです。インジェクションではどうしても省略されるリングの形状も綺麗に抜けています。レジンとエッチング複合素材のM2機銃も付いています。

LZ35116 WWII ドイツ有蓋貨車(フルレジンキット) \9,930(+税)(売り切れ)
この有蓋貨車は1927年から生産が始まり、第二次大戦当時までに数千両が生産されていたという、もっともスタンダードな有蓋貨車です。平時は様々な物資や家畜を、戦時には軍需物資、兵員、捕虜などあらゆるものを運搬しました。すでにドラゴンやトランペッターからも同様のキットが出ていますが、この時期に敢えてフルレジンで出した理由は中身を見て頂ければ一目瞭然でしょう。LZは元々鉄道模型から出発したメーカーであり、知識と愛情はもの凄いものがあります。前者のキットがあくまで「ドイツの貨車以外には見えない」レベルの再現度であるのに対し、このキットは「これこそがドイツの貨車である」構造と繊細なディティールで構成されています。142のレジンパーツと180のエッチングで構成されているため、誰にでも組めるものではありませんが、珠玉のキットとしてお薦めします。そして中身を考えた場合、この価格はバーゲンといって良いものだと思います。

LZ35434 CMP/英軍トラック用 9.5x16 レジンタイヤ グッドイヤー \1,180(+税)(売り切れ)
手軽に使える出来の良いレジンタイヤです。9.5インチのタイヤ幅は北西ヨーロッパなど道路網の発達した戦場での標準でした。

LZ35435 CMP/英軍トラック用 10.5x16 レジンタイヤ ダンロップ \1,180(+税)(売り切れ)
不整地や砂漠などで使用されたやや幅広のタイヤですが「強そうに見える」ので模型的にはこちらを選択するのもアリでしょう。

LZ35436 CMP/英軍トラック用 10.5x16 レジンタイヤ ファイアストーン \1,180(+税)
こちらはファイアストーンです。

LZ35427 Mk.I オッター装甲車用 M2 .50口径機関銃+シールドセット \890(+税)(売り切れ)
オッターには当初装甲付きの回転銃座にブレン機銃を取り付けていました。しかし、これでは敵の偵察部隊と遭遇した場合に威力不足と判定され、後期には回転機構を廃して、単純な防循付きの.50口径機銃が取り付けられるようになりました。キットはレジン製の機銃や揺架、エッチングのシールドのセットです。

LZ35428 C15TA 装甲救急車 ディティールセット \800(+税)(売り切れ)
マッドガードとインテリア用の追加部品のセットです。

LZ35429 T20 コムソモーレッツ 砲牽引トラクターディティールセット \570(+税)(売り切れ)
操縦席のペダルやグリルメッシュなどのセットです。難易度は高くありません。

LZ35430 1 インディアン741B ディティールアップセット \596(+税)
両サイドのバッグ、チェーンなどちょっとしたアップデートセットですが、効果的な部分が厳選されています。

LZmodel #35423 1/35 GM Mk.I オッター ディティールセット \2,880(+税)
ミラーモデルブランドで出ているオッター用純正パーツです。レジン製の積載物とOVMで、レジンのブレンガンも入っています。ブレンガンはインジェクションで各種出ているのですが、やはり要望が多かったのでしょう。エッチングは主に車内の部分で、オッターのキットのトリセツで「車内の細かいパーツは必要ない方も多いはずなので、後からオプションパーツで出す。でも説明書の中で取付方を説明しておくから。赤い字がオプションだよ」と説明されている部分です。オプションパーツである分だけ、この手のキットとしては非常に良心的に価格設定されています。

LZ35420 C15TA用キャンバスセット (Mirror用) \520(+税)(売り切れ)
バキューム製の幌セットで、形が単純ですので、丁寧に切り出せばさほど難しくありません。ご覧のようにフィッティングも良好です。

LZ35422 CMP Cab11、12用 ディティールセット \660(+税)
CMPトラックの一部は、キャンバス製のサイドウィンドウを取り付けています。キットはこれを再現するもので、これまた一部の車両に後付けされている荷台とキャビンの間の窓のパーツも入っています。

LZ35424 カナダ軍ドライバー \1,440(+税)
貴重なカナダ軍兵士のドライバーです。2ヘッド、5本の腕付きで、余ったパーツは英連邦軍兵士用として便利に使えます。写真のヘッドは立派なヒゲを蓄えた「いかにも」な造形で、もう一つは若い兵士を造形した物です。

LZモデル #LZ35414 C15TA装甲車ディティールセット (ミラーモデル用) \2,100(+税)(売り切れ)
LZモデルのインジェクションブランドである、ミラーモデルのキットの純正アップデートパーツで、エッチングとレジンパーツの複合キットです。荷台のメッシュなど、正直最初からキットに入れておいて欲しかった部分もありますが、新興メーカー故、コスト的に難しかったり、気がつかなかった部分もあるのでしょう。正直、これで2100円はメーカーに儲けが出ているとは到底思えず、そういった意味では良心的フォローキットと言えるでしょう。

LZモデル #LZ35419 C15TA バックシートセット (ミラーモデル用) \460(+税)(売り切れ)
C15TAを荷物積載では無く兵員輸送に使う場合の増設シートセットで、折り畳んだ状態で成型されています。これは日本代理店からの要望を受け入れてキット化してくれたそうで「最初から入れておけ」と思われる方もいらっしゃるでしょうが、他には無いアイテム選定のメーカーなので、心温かく見守ってやりたいところです。


LZ35421 Cab.12用フロントメッシュセット(Mirror 35101、35104用) \140(+税)
ミラーのC15AにはNo.11キャビンとNo.12キャビンのパーツが入っていますが、No.12用のグリルメッシュは入っておらず、No.12にするにはこのパーツをお買い求めください。No.12は別名「アリゲーターボンネット」とも言われ、ワニの口のようにボンネット上部が開くのが特徴でした。もちろん、インジェクションでは初のキット化となります。

LZ35406 S-65 スタリネッツ エンジンディティールセット (Trumpeter用)ラジエターカバー付 \3,920+(税)(売り切れ)
好評のうちに初回国内入荷分が完売したと伝えられるトラペのS-65ですが、省略されていたエンジンを欲しい方は多いでしょう。LZらしくこだわりを持って設計されていますが、非常に丁寧な説明書と相まって、落ち着いて組めばさほど経験の無い方でも大丈夫なキットです。実車ではエンジンカバーを外した車両が多いですし、模型的な見栄えも含め、お勧めのキットです。35407として販売されているラジエーターカバーとグリルのパーツも同梱されています。
※写真では製品番号が35405となっていますが、入荷した商品のラベルはちゃんと35406になっています。

LZモデル #35408 1/35 SG-65 ガスジェネレーター コンバージョン (Trumpeter用) \3,140(+税)
戦争中、ソ連軍でも少なからず燃料不足には悩まされており、ドイツや日本と同じく木炭を燃やして発生するガス(主に一酸化炭素と水素)を燃料として使用するしくみが開発されました。トランペッターのS-65用のガス発生装置で、運転席横の炉、ラジエーターの前に置かれた冷却フィルターなど、貧乏くささとメカメカしさが非常に模型映えするキットです。例によって解りやすい解説書とユーザーフレンドリーなパーツ構成で、お勧めのキットに仕上がっています。エンジン本体は含まれていませんので、別途お求めください。

LZ35409 S-60 スタリネッツ コンバージョン(Trumpeter用) \4,710(+税)
トランペッターのS-65をその前のモデルであるS-60に先祖返りさせるコンバージョンキットです。S-60は技術研究の目的で購入した、アメリカのキャタピラー社のトラクター60をコピーしたもので、ソ連軍重砲牽引トラクターの始祖と言うべき存在です。洗練されたS-65よりもこちらの方が模型として面白いと思う方も多いのでは無いでしょうか。LZのキットはよく考えられた部品構成(レジンパーツ数わずか70余りとエッチング)と親切な説明書により、ドラゴンのスマートキットがちゃんと組める方なら十分チャレンジして良い品質の製品に仕上がっており、かつリーズナブルな価格設定が魅力です。合計で7万両近くが生産されたS-60は殆どがソビエト軍によって使用され、独ソ戦初期に活躍し、捕獲したドイツ軍も重宝したようです。

LZ35507 Cat-60 キャタピラー トラクターコンバージョン (Trumpeter用) \4,000(+税)(売り切れ)
こちらは、S-65をコピー元となったキャタピラー社のCat-60トラクターに変身させるキットです。言うまでもありませんが、農業用トラクターとして開発された物で、本車が元となり、軍用型のM-1トラクターや装甲ドーザーに発展していきました。その堅牢さと信頼性、優れたパフォーマンスでオーナーに愛された傑作車で、今なお保管されている個体が沢山存在します。アイディア次第で様々な情景に使えます。キャタピラー社は商標管理に厳しい事で知られており、過去には全数回収を命じられたレジンメーカーもありますので、保険を掛ける意味で早めに買って置いた方が良いかもしれません。


LZモデル LZ35401 ベルゲヘッツァー初期型コンバージョン (タミヤ用) \6,050(+税)(売り切れ)
タミヤのヘッツアーをベルゲヘッツアーの初期型に改造するキットです。フェンダーや後部のメッシュなど、ヘッツアー自体をディティールアップするパーツも含まれてこのお値段はかなりお買い得では無いでしょうか。部品点数が100を越えており、初心者にはちょっとツライと思いますが、ドラゴンのスマートキットを組める方ならチャレンジしても良いかもしれません。


LZモデル LZ35402 ベルゲヘッツァー後期型コンバージョン (タミヤ用) \6,400(+税)(売り切れ)
こちらはスペードの付いた後期型に改造するキットです。なお、パッケージ写真ではリベットを減らした転輪と6穴の誘導輪を付けていますが、こちらは別売りとなります。

LZモデル LZ35403 駆逐戦車ヘッツァー後期型 ホィールセット \1,120(+税)(売り切れ)
リベットの少なくなった後期型転輪と6穴の誘導輪のセットです。タミヤのキットのそのまま取り付けられますので、気軽に使えます。原型の精度、抜きも良好で価格もリーズナブルと良い事ずくめです。


LZモデル LZ35413 2cm Flak30 フルキット \3,300(+税)(売り切れ)
最近、白箱/ハーフトラック搭載型でインジェクションキットが発売されたばかりの2cm FlaK30です。ドラゴンのキットは非常にシャープでプロポーションも良く、インジェクション技術の最先端が使われていますが、やはりこのキットのような、名人が機械原型から産み出したハンドメイドにはかなわないようです。複雑なディティールや薄いプレス部品など、非常に巧みに再現された、文字通りのマスターピースです。あえて挽き物にしなかったマズルブレーキも絶品です。LZの常として、非常に丁寧な組立説明書も入っており、このキットを少しでも多くの人に楽しんでもらおうという熱意が伝わってきます。パーツ一つ一つの精度は高く、湯口の位置もよく考えられていますが、細かい部品が多いので、ドラゴンのスマートキットがうまく料理出来るレベルの腕前は必要になります。「手のひらに載るサイズのメチャクチャ精密な模型が欲しい!」と言う方ならジャンルを問わず楽しめる模型です。


LZモデル LZ35502 WWII 米無線機セット \1,230(+税)
(売り切れ)
写真向かって左から、ハーフトラックや戦車などに搭載されたSCR506、戦車などに搭載されたSCR508、ジープなど小型車両に搭載されたSCR510の3種が1つずつ入っています。本体に加え、受話器やマイクロフォン、アンテナポスト、車両への取り付けマウントなどが入ったセットです。価格もリーズナブルです。




LZモデル LZ35504 WWII 米リール敷設装備セット \1,230(+税)
野戦電話を敷設するためのコードリール1個を製作できるセットです。ジープを始めとする軽車両にアクセントを付けるのにもってこいです。


LZモデル LZ35501 M29 ヴィーゼル フルキット \6,400(+税)(売り切れ)
米軍の全地形対応車のはしり、ウィーゼルのフルキットです。LZモデルはアイルランドの新興ガレージメーカーですが、商業主義にはしるのでは無く、オーナー自身が欲しい物を納得出来るクオリティで作る、と言う雰囲気を持ったブランドです。鉄道模型のキットも発売しているだけあって、転輪なども精度良く綺麗に抜けています。レジン、エッチングなどの複合キットで、部品数が300を越えていますので、経験者向けではありますが、この車両が好きな方ならじっくり楽しめる内容です。価格設定も非常に良心的ではないでしょうか。デカール付き。